若原アトリエで設計した栃木県の歯科医院
「四季の森デンタルクリニック」
2006年8月竣工なので、もうすぐ丸6年が経とうとしています。

IMG_8161.jpg


今回、外壁の「ジョリパット」がだいぶ汚れて来たので
一番汚れの目立つ北側外壁を高圧洗浄する事になりました。


IMG_8162.jpg

 
こちらの面は隣接する飲食店の駐車場に面しているので
排気ガスの汚れがつきやすくなっています。また、排気口からの
汚れも目立っていました。

IMG_8176.jpg

足場を建てて、作業開始。まずは洗浄液を塗布して一時間ほど待ちます。
その後、ポンプで加圧した水を吹き付けます。
このとき、あまり一カ所に集中すると外壁のモルタルごと壊してしまうので
優しく、まんべんなく滑らせるように水を吹き付けます。

IMG_8180.jpg

右側が汚れの落ちた状態。だいぶ奇麗にはなります。

このようなアフターメンテナンスは新たな設計の為の
大切な勉強の機会になります。大切に建物をお使い頂いている
クライアントに感謝です!!


2012.06.30 / Top↑
先日、栃木県にある「四季の森デンタルクリニック」へ行きました。
こちらは私が設計し、2006年に完成した建物です。
(竣工時の様子はこちら

今回は開業6年目を迎え、現地にて
メンテナンスの打ち合わせを行いました。

IMG_5550.jpg

建物は木造平屋建て。平坦な田園風景の中、
「四季の森」という住宅団地の一角にあります。

IMG_5554.jpg

街道から見たときのランドマークとなる事、そして住宅街には
親しみやすい公民館のような場所となる事を意図して設計しました。

IMG_5566.jpg

内部へ入ると均等に並んだ木造のフレームが...
柱、梁とも全て10.5センチ角です。
細い「線」としての材料がくみ合わさる事で
おおきな「面」の空間をつくりだしています。

IMG_5556.jpg

東側の面は全てガラスです。外の樹木と遠くまで続く田園風景が
水平に広がります。

IMG_5564.jpg

診察室側は使い勝手を重視し、コンパクトな動線計画としました。

完成からもうすぐ6年が経ちますが、とても大切にお使いいただいています。
大きな問題もなく、今回の点検は終了しました。
年月を経て、外装(ジョリパット)は汚れが目立つようになってきたので
高圧洗浄を行うか、これから検討したいと思っています。


ここでは毎年、近隣の子供達を集めて様々なワークショップが行われています。
単に治療という事ではなく、予防という観点から子供達を対象とした
このような試みはとても意義のある事だと思います。

まさに地域に開かれた「公民館のようなクリニック」となっていました。







2012.04.22 / Top↑