高校の同級生がクライアントの「小平の家」。突然訪れた母親の介護と家づくりの記録です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
2017年8月3日
建築確認申請書を指定検査機関に提出。



2017年8月某日
ひばりヶ丘の某銀行で『金銭消費貸借契約』
の締結。こちらはいわゆる『ローン契約』です。今回は、お母さんが所有する土地に建てるので、契約にはお母さんの同席、サインが必要となります。また弟さんも相続権があるので契約に同席してもらいました。病院から介護タクシーを使って銀行へ。契約は無事に終わりました。



2017年8月30日
工事見積、解体見積が完了。若干予定よりも金額増となりましたが、いくつかの仕様変更、調整で当初予定通りの金額となりました。





2017年9月9日
清瀬市の木村工業さんにて建築工事請負契約締結。既存建物の解体から工事がはじまります。




関連記事
2018.01.24 / Top↑