「鎌倉・平屋の住まい」の現場です。
二階を撤去し小さな平屋にする計画です。


着工前

現在

着工前と現在の様子。強引に増築された二階を解体して屋根を新しくしました。これから基礎の補強を行います。二階が無くなって部屋数は減ってしまいますが、耐震性能と防水性能は格段に向上します。




主室となる部屋。原型を活かしあまり手を入れずに改修します。階段は撤去。正面壁には新設したトップライトから柔らかな光が降り注ぎます。


若原一貴
http://www.wakahara.com




関連記事
2018.05.09 / Top↑